二枚橋組合議会では両市から異論【新ごみ処理施設】

 「新可燃ごみ処理施設」建設場所選定の審議を進めていた市民検討委員会が6月28日にその候補地「二枚橋焼却場跡地」1カ所を市長に答申たことは既にご報告しました。

 その後、7月24日に二枚橋衛生組合の議会が開催され、私も議員として参加いたしました。その議会での調布市・府中市の議員の発言は非常に厳しいものでした。

 調布市議「二枚橋用地が答申されたとの通知があったが、衝撃を受けた。過去の状況を市民に伝えたのか。伝えていればこのような答申にならなかったはずである。調布市議会では二枚橋に焼却炉を建設することには反対の決議をしている。調布市は自区内処理の原則で、6つの候補地の中で最も住宅が密集した場所(ふじみ)を選んだ。調布市では二枚橋に更新できないので「ふじみ」で容認したが、事情が変わった。

 府中市議「二枚橋跡地が答申されたことは遺憾である。二枚橋衛生組合の清算が決まっていないのに候補地になることはありえない。分割協議が決まった段階で府中市として利用方法を決めていきたかった。その矢先にこの答申には驚いている。乱暴である。二枚橋を推していたのは稲葉さんだった、稲葉市長の責任は大きい。近隣には府中市民も住んでいる。煙突解体でほっとしたのに、また焼却場問題とはとんでもないことである。」

 との趣旨の発言が両市議からありました。稲葉市長はどのような気持ちでこの発言を聞いていたのか、厳しい表情をしていました。

 市民検討委員会で委員から「両市から反対が予想されるが、建設できる見込みがあるのか?」との質問に「見込みがあるから諮問した。行政の責任で行なう」と答弁をしていましたが、本当にできるのか非常に心配です。

P1010463

 

煙突解体後の二枚橋焼却場

P1010468

分割協議後に解体される焼却場の建物

― posted by 管理者 at 09:49 am pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2008.8 >>
SMTWTFS
     12
345678 9
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
 
T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0450 sec.